休日が待ち遠しくなる はつかいちまるごと探検ガイド 廿日市まるごと探検ガイド
川原圭斎窯(かわはらけいさいがま) 培われた技術に巧まざる意図が映える変化に富んだ釉薬の宮島御砂焼

川原厳栄堂(かわはらげんえいどう) 旅のお守りから始まった宮島焼。自由な発想で描き、オリジナルを作る

島田水産 牡蠣の水揚げ体験 広島県内初!漁師と一緒にかきの水揚げ体験!

チチヤス広島工場 1日80万個のヨーグルトをつくる工場を見学しよう!

チチヤス広島工場 1日80万個のヨーグルトをつくる工場を見学しよう!

ちゅーピーパーク 世界最速!毎日18万部。目の前に広がる最新機器に感動

中国醸造 酒造りに徹した歴史。近代的な施設で、伝統手法に触れる。

廿日市市木材利用センター けん玉発祥の地「はつかいち」。ここは西日本唯一のけん玉製作所でもあり…。

宮島水族館〜みやじマリン 瀬戸内海の魅力を余すことなく紹介。「いやし」と「ふれあい」を体験しよう。

伝統産業会館みやじまん工房 子どもから大人まで手軽に伝統文化を体験

宮島遊覧観光 船から望む、厳島の優美な風景と知られざる魅力

やまだ屋工場見学 もみじ饅頭をつくる工場を見学しよう!

山根対厳堂(やまねたいげんどう) 厳島神社の本殿下の御砂(おすな)で作る


 
カルビー株式会社 広島工場 記事01:イメージ画像

カルビー株式会社 広島工場

やめられないとまらない!かっぱえびせんの工場見学
カルビー株式会社 広島工場 記事03:メイン記事画像
2014年に丸50歳を迎えた国民的お菓子「かっぱえびせん」の製造工程をじっくり見学できます。新鮮なえびを丸ごと使った工程は驚きの連続。見学を通じて、お菓子ができるまでの色々な工夫や、工場で働く皆さんの頑張りが伝わってきて、さらにファンになること間違いなし!
なぜネーミングに「かっぱ」?誕生当初は「かっぱ○○○」という名前のお菓子だった!?パッケージデザインの秘密は?隠れキャラは?など興味深い情報が満載の内容です。


【所要時間】90程度分
所在地 広島県廿日市市木材港北 16-9
TEL 080-1634-5530(見学担当) 受付(月〜木の平日)
見学時間 10:00〜11:30、13:30〜15:00
休館日 金・土・日・祝日、お盆、年末年始、工場の行事がある日は実施していません。
利用方法 メールお申し込みフォーム又はFAXで見学希望日の2週間前までにお申し込みください。
アクセス JR廿日市駅又は広島電鉄廿日市駅からタクシー10分 徒歩30分
HP カルビーの公式サイトへ
かっぱえびせんをもっと好きになる一日。
カルビー株式会社 広島工場 記事09:記事画像1
工場の製造ライン以外にも、従業員さんの衛生準備室での手洗いやエアーシャワーの様子もガラス越しに見学することが出来ます。

【所要時間】90分程度
【見学内容】ビデオ上映、製造ライン、試食
【受入人数】2名〜45名のグループ 
      小学生以上対象
カルビー株式会社 広島工場 記事11:記事画像2
工場見学は、カルビーの歴史や工場・かっぱえびせんについて、キャラクターの「かぱすけ」と「かーこ」が紹介してくれるムービーから始まります。
ムービーでお勉強した後は、工場2階に移動して、かっぱえびせんが製造されていく様子を見学します。
カルビー株式会社 広島工場 記事13:記事画像3
かっぱえびせんの秘密をパネルでご紹介。
見学中にガイドさんから出題される楽しいお菓子クイズにチャレンジ。
えびからかっぱえびせんができあがるまで、なんと「●日間」!!(正解は、工場見学で!)
カルビー株式会社 広島工場 記事15:記事画像4
できたてのかっぱえびせんなどを試食できます。
工場見学後には、お菓子のお土産も。
 

はつかいち巴里食堂

地元で人気のフレンチレストラン

カルビー株式会社 広島工場 近隣スポット01:画像
廿日市でお気軽フレンチと言えば、ご存知ココ巴里食堂。古い洋館のプチフレンチ。さらにお客様においしく、楽しく過ごして頂けるようにと考えられた盛り沢山のアイデアコース料理がイチ押しです。
詳しい情報はコチラ

 

廿日市市木材利用センター

けん玉発祥の地のルーツを体験しよう

カルビー株式会社 広島工場 近隣スポット02:画像
けん玉体験教室やけん玉作り見学、トールペイント、木工教室など子どもから大人まで木に親しむ施設です。廿日市市は国内けん玉発祥の地。もともとフランスで貴婦人たちがワイングラスに毛糸玉をつけて遊んだのがルーツというけん玉を、講師が丁寧に指導します。
詳しい情報はコチラ

 

アルカディア・ビレッジ

7種類の風呂を四季折々の風景を眺めながら楽しめる

カルビー株式会社 広島工場 近隣スポット03:画像
田園風景に囲まれた、極楽寺山のふもとにある温泉施設。露天風呂や打たせ湯、サウナなど、7種類の風呂を四季折々の風景を眺めながら楽しめる。地元食材を堪能できるお食事処やくつろぎの宿泊施設をはじめ、体育館、研修室といった集いのスペースも充実している。
詳しい情報はコチラ